maru room初の映画上映会を開催します!子どもも一緒に鑑賞していただけますよ😊

小さい子を育てる親にとって、とても大切なメッセージがこもっている映画「かぞくわり」を上映します。映画上映後は、塩崎監督から現代の家族の在り方について、映画に込めたメッセージについて解説があります。子育て中の方も、是非、お越しください!


2月2日(日)全2回上映
【親子の部】
12:00 受付開始
12:30〜14:45 映画上映(無料託児付き ※要予約)
14:50〜16:00 塩崎監督のスペシャルトーク

 

【大人の部】
16:30 受付開始
17:00〜19:15 映画上映
19:20〜20:30 塩崎監督のスペシャルトーク

 

【観覧料】
小学生以下無料、大人 800円+ワンドリンク(300円〜)


【予 約】
info◎hanamaru-nara.art(◎→@)まで、昼夜・人数・連絡先を記入して送信。親子で参加の場合は託児の有無もご記載ください。
※予約締切:1月30日(木) 予約状況によっては当日飛び込み参加も可能です。
※親子の部は子どもと一緒に鑑賞します。ご了承いただける方のみご参加ください。

 

【映画「かぞくわり」紹介】
古都、奈良に伝わる伝説 千年の時を経て、奇跡を起こす
民俗学者・折口信夫の「死者の書」から着想を得た本作は、日本最古の古都・奈良を舞台に崩壊した家族の行く末をユーモラスなタッチで描き、今日の日本において”守るべきもの”という普遍的なテーマに向き合った意欲作。主人公の香奈を演じるのは、元宝塚歌劇団宙組でトップ娘役を務め、退団後は『駆込み女と駆出し男』『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』等に出演し、2019年には『二階堂家物語』『あの日のオルガン』が公開待機している大注目女優・陽月華。さらに『アウトレイジ』シリーズ・『サバイバルファミリー』の小日向文世、『男はつらいよ』シリーズ・『聖の青春』の竹下景子といった名優コンビが香奈の両親役で脇を固めている。監督は、地元・奈良で精力的に映画製作活動をしており、前作『茜色の約束』で関西の動員2万人以上のヒットを飛ばした新鋭・塩崎祥平。
https://www.kazokuwari.com

 

主催:一般社団法人はなまる
助成:奈良県中央善意銀行

 


 


1月26日(日)には、向井千惠さん主宰の即興表現ワークショップが開催されます!

なにかを表現してみたい!という気持ちがあれば、初心者も子どもも参加OK◎自分の気持ちのままに、体を動かしたり楽器を鳴らしたりしてみませんか?予約は不要!ぜひご参加くださいませ。