文化交流拠点「MARU(仮)」オープンに向けて準備中です!

一般社団法人はなまるでは、昨年度から「奈良・町家の芸術祭 はならぁと」の一部コーディネートを務めさせていただいています。「はならぁと」には「はならぁと部」というボランティアチームがあり、年間を通じて「はならぁと」の活動(お掃除企画やプレ企画への参加、アートピクニックの開催など)を行っています。

まだ「はならぁと」開催地が北部に集中していた数年前は、一回のお掃除に数十名の部員が参加してくださることも多くありました。しかし、近年南部東部が開催エリアの中心となってきた今では、運営側がなかなか気軽に参加をお願いできない、また部員側も気軽に参加しずらく、会期前の活動が縮小傾向にありました。

(はならぁと部の登録者が北部や県外の方が多いのです。)

 

せっかく登録してくださっている方たちがいらっしゃるのに、会期中のサポーター参加だけに活動が留まってしまうのは勿体無いな、皆で芸術文化のことを気軽に話したり楽しんだり、アーティストが活動する拠点があって、そこからまた「はならぁと」の活動にも繋がっていく場所があれば良いよね、と、はなまるスタッフの間で随分前から話していました。

 

そこで、代表理事飯村の住む家の奥にかなり広い空きスペースがあるので、そこを文化交流拠点として活用していこう!ということになりました。今は先代大家の物が沢山あるので、縁のあるボランティアさんや作家さんに声を掛けたり、奈良の物々交換スレッドで呼びかけたりして、少しずつ住み開きを始めています。

 

 

 

将来的には、アーティスト・イン・レジデンスの受け入れ場所として、制作・発表のスペースとして、トークイベントやワークショップや教室を開くことのできるスペースとして…広く文化芸術を楽しめる場所にしていきたいなと思っています。

まず直近の目標としては、今年中に荷物をすべて運び出してスッキリさせることです。

頑張ります!

1