一般社団法人はなまる理事持ち回り企画vol.5(担当:飯村)のお知らせです。

 

西尾美也個展「着がえる家」

日時:11月21日(木)〜24日(日)、28日(木)〜12月1日(日)

   9:30〜18:00

場所:maru room 奈良市芝辻町2丁目6-14(アクセス

 

 芸術複合施設「maru room」では、奈良と生活を巡るアートプロジェクトとして、西尾美也の個展を開催します。西尾は、装いの行為とコミュニケーションの関係性に着目したプロジェクトを国内外で展開してきました。本展では、「住居一体型」を特徴とするmaru roomから着想を得て付けられた「着がえる家」というタイトルのもと、家族写真と服をテーマにした旧作のシリーズや、西尾が自ら子育てをする中で実践している服と生活の関係を、「お絵かきの服」や「服アルバム」として発表します。

 さらに、西尾が奈良に拠点を移してからその佇まいに魅了されてきたという飯村赤ちゃん(子ども服屋)でも、今回特別に協力を得て一部の作品を展示します。また、展覧会に先立ち、「料理と服作り」を掛け合わせたワークショップも開催します。

 この展覧会を通して、誰しもが毎日のように行う服を着ることや着替えることの喜びを再発見する機会となれば幸いです。

 

主催:一般社団法人はなまる
企画:飯村有加 協力:奈良県立大学、飯村赤ちゃん
奈良県「2019年度未来へつなぐ文化活動ステップアップ補助金」採択事業

 

 

西尾美也 プロフィール
1982年生まれ、同県在住。
東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。文化庁新進芸術家海外研修制度2年派遣研修員(ケニア共和国ナイロビ)等を経て、現在、奈良県立大学地域創造学部准教授。ファッションブランド「NISHINARI YOSHIO」も手がける。近年の主なグループ展に、「DOMANI・明日展」(2018年に国立新美術館)、「あいちトリエンナーレ2016」などがある。奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」ではプログラム・ディレクターも務めている。
http://yoshinarinishio.net

 

 

☆同時開催☆

母と子の親子食堂 2019年11月24日(日)、12月1日(日)11:00-14:00

小学生以下無料、大人は投げ銭

 

アートに囲まれて、皆でほっこりご飯をゆっくり食べましょう。

24日はキッシュとあったかスープのセット。1日はちらし寿司とお味噌汁の予定です。